アクセシビリティ

試験結果

規格の規格番号及び改正年 JIS X 8341-3:2016
目標とする適合レベル AA
満たしている適合レベル A 一部準拠
依存したウェブコンテンツ技術のリスト HTML, JavaScript, CSS
試験対象のウェブページを選択した方法 ウェブページ一式を代表するウェブページとランダムに選択したウェブページとを合わせて選択
試験を行ったウェブページのURL URLの一覧 (40 / 40)
目標とする適合レベルに満たないページ
試験実施期間 2018/11/30

追加の表示事項

達成基準を満たすことを示すための技術的根拠(使用している達成方法及びその検証方法一覧など)

実装チェックリストを用いています。

試験に使用したチェックツールなどの名称及びバージョン

A11yc 2.1.1

第三者より提供された機能についての表示事項

トピックスページの一部での動画の埋め込み、活動に利用出来る施設のページの地図の埋め込みに第三者提供のサービスを利用しているため、 アクセシビリティ上の問題を含む可能性があります。 また、ニュース一覧ページ掲載の記事本文は、京都市発表の広報資料を自動取得して掲載しているため、当サイトの管理下のコンテンツではありません。 当該部分を除いた場合、全ページでAAに準拠するよう努めてまいります。

達成基準チェックリスト

達成基準 レベル 適用 適合 達成度
1.1.1 非テキストコンテンツ A 適用 適合 40/40
1.2.1 音声のみ及び映像のみ (収録済) A 適用なし 適合 40/40
1.2.2 キャプション (収録済) A 適用 不適合 38/40
1.2.3 音声解説、又はメディアに対する代替 (収録済) A 適用 不適合 38/40
1.2.4 キャプション (ライブ) AA 適用なし 適合 40/40
1.2.5 音声解説 (収録済) AA 適用 不適合 38/40
1.3.1 情報及び関係性 A 適用 適合 40/40
1.3.2 意味のある順序 A 適用 不適合 39/40
1.3.3 感覚的な特徴 A 適用なし 適合 40/40
1.4.1 色の使用 A 適用なし 適合 40/40
1.4.2 音声の制御 (非干渉) A 適用なし 適合 40/40
1.4.3 コントラスト (最低限) AA 適用 不適合 38/40
1.4.4 テキストのサイズ変更 AA 適用 適合 40/40
1.4.5 文字画像 AA 適用 適合 40/40
2.1.1 キーボード A 適用 適合 40/40
2.1.2 キーボードトラップなし (非干渉) A 適用 適合 40/40
2.2.1 タイミング調整可能 A 適用なし 適合 40/40
2.2.2 一時停止、停止、非表示 (非干渉) A 適用なし 適合 40/40
2.3.1 3回の閃光、又は閾値以下 (非干渉) A 適用なし 適合 40/40
2.4.1 ブロックスキップ A 適用 適合 40/40
2.4.2 ページタイトル A 適用 適合 40/40
2.4.3 フォーカス順序 A 適用 適合 40/40
2.4.4 リンクの目的 (コンテキスト内) A 適用 適合 40/40
2.4.5 複数の手段 AA 適用 適合 40/40
2.4.6 見出し及びラベル AA 適用 適合 40/40
2.4.7 フォーカスの可視化 AA 適用 適合 40/40
3.1.1 ページの言語 A 適用 適合 40/40
3.1.2 一部分の言語 AA 適用なし 適合 40/40
3.2.1 フォーカス時 A 適用 適合 40/40
3.2.2 入力時 A 適用 適合 40/40
3.2.3 一貫したナビゲーション AA 適用 適合 40/40
3.2.4 一貫した識別性 AA 適用 適合 40/40
3.3.1 エラーの特定 A 適用 不適合 39/40
3.3.2 ラベル又は説明 A 適用 適合 40/40
3.3.3 エラー修正の提案 AA 適用 適合 40/40
3.3.4 エラー回避 (法的、金融、データ) AA 適用なし 適合 40/40
4.1.1 構文解析 A 適用 適合 40/40
4.1.2 名前 (name) ・役割 (role) 及び値 (value) A 適用 適合 40/40

ページの先頭へ