まちづくり・お宝バンク

お宝No.117
地域コミュニティを作り地域を見守る

提案者:  公益社団法人 京都市児童館学童連盟 (中京区)

地域内(小学校区)の児童館、寺院、公園、広場などで月に1~2回定めた日に、地域住民(お年寄り)向けの健康に関するつどえる場を設ける。

例としては、健康相談、健康体操など(無料で)

このことにより地域の方が集まる場ができ、単身高齢者などの見守りになるのではと考えます。
(③提案・参加希望型)

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.117 登録情報
提案者 公益社団法人 京都市児童館学童連盟
提案者の区分 その他 
提案者の所在地 中京区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 福祉 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
すべての人に保健と福祉を 住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ