まちづくり・お宝バンク

お宝No.157
稲荷ビレッジ構想

提案者:  稲荷繁栄会 (伏見区)

 「TripAdvisor」にて外国人が選ぶ日本国内の人気観光地NO1に2年連続選ばれた「伏見稲荷大社」への訪日観光客の急増により、伏見稲荷大社最寄の商店街である稲荷繁栄会では、来訪者の利便性と会員の情報を発信するために、エリア内の無料WIFIの整備に加え、多言語サイトを立ち上げました。また、今月末には、エリア内に観光情報や店舗情報等を発信する「iステーション」をオープンいたします。平日、休日関係なく1日1万人の観光客が集う状況のなかで、有益な情報発信やWEB環境の整備により観光客から高く評価されております。

 しかしながら、商店街全店舗が立地条件等により公平に経済波及効果が図れているとは言い切れず、参拝者をいかに周辺に回遊していただくかという点が大きな課題であります。そのような状況の中で、今後は、観光客が通る新たな拠点を空き店舗として整備し、会員店舗の日替わり出店や、歩いて楽しむ稲荷界隈をツアーパッケージとして販売するなど方策を検討しております。今後は、稲荷界隈をより楽しんでいただくために、アジア圏を中心に、海外ブロガーを招聘してSNS等で発信いただく他、マナー啓発などを国内留学生の目線でコンテンツ化し、

 海外へ発信していく計画です。FIT、団体問わず多くの観光客で賑わっている稲荷界隈において、全店舗に公平に事業参画ができる取り組みを継続的に実施していく予定です。

<稲荷繁栄会のホームページはこちら>

 http://inari-village.com/top?locale=jp

(1 私たちが取り組みます!)(4 私たちこんな取組をしています(情報提供)!)

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.157 登録情報
提案者 稲荷繁栄会
提案者の区分 その他 
提案者の所在地 伏見区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 国際  産業  観光 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
働きがいも経済成長も 

ページの先頭へ