まちづくり・お宝バンク提案

お宝No.159 「みんなでまもる右京のあんぜん」-嵐電パトトレインが走る!

提案者:  特定非営利活動法人 子育ては親育て・みのりのもり劇場 (右京区)

 「誰もが安心して豊かに暮らせるまちを、右京に住む私たち自身がつくる」。そんな思いが結集して生まれたのが、パトカーカラーの路面電車『嵐電パトトレイン(通称 嵐パト)』です。100年の歴史を持ち、区民の足として親しまれる路面電車「嵐電(京福電気鉄道)」の車両を、地元企業や住民の協賛や行政の協力得てペイントしました。ただ走らせるだけでなく、子ども対象の安全指導教室等のイベントに活用するなど、「安全・安心」を“与えられるもの”ではなく“自らつくりだすもの”として主体的に考える意識を育むことを目的としています。

 予算の問題などから、当初は1年間のみの運行予定でしたが、地域の子どもたちを中心に、住民の要望が集まり、京福電気鉄道株式会社の理解と協力のもと、運行の継続が決定しました。嵐パトの化身である「嵐パトマン」も誕生!ともに「右京のあんぜん」を見守っています。

 嵐パトをより多くの皆さんに知っていただき、安心安全の啓発に役立てるため、啓発イベントでの活用や、嵐電パトマンへの出演依頼などお待ちしています。公共交通事業者さんと連携し、各地で安心安全ヒーローが誕生すれば、京都市のオリジナル戦隊結成も夢ではありません!

<子育ては親育て・みのりのもり劇場のホームページはこちら>

 https://www.facebook.com/minorinomori/

(1 私たちが取り組みます!)(4 私たちこんな取組をしています(情報提供)!)

進捗状況・成果

  • ラジオ番組「Let’s KYO Together~今日からはじめる、京からはじまる~」に出演! 2017年11月27日

    毎週日曜日にエフエム京都で放送中のラジオ番組「Let’s KYO Together~今日からはじめる、京からはじまる~」に出演いただき、NPO法人子育ては親育て・みのりのもり劇場の活動等についてお話しいただきました。(平成29年11月26日放送)

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝バンクナンバー 159
提案者 特定非営利活動法人 子育ては親育て・みのりのもり劇場
提案のカテゴリー その他 
提案者の区分 NPO 
提案者の所在地 右京区 
提案の区分 特定テーマ以外 

ページの先頭へ