まちづくり・お宝バンク

お宝No.190
「KEIHOKU Style」(京北地域の暮らし、生き方、産業の魅力を地域のブランド)の創造・発信

提案者:  (一般社団法人)里山デザイン (右京区)

京北地域の自然、産業、暮らし、生き方を「KEIHOKU Style」としてブランディングし、地域の魅力を発信することで、産業振興、雇用創出を図り、地域の自立的・持続的な活性化につなげる。

取組に当たっては、京都市はもとより、京北商工会、地域の団体・事業者等との連携を深め、企画・コーディネート・実施の各段階において、地域内外の人々とのコミュニケーションによって、人がつながり、創造性を発揮することを重視する。

(主な取組予定)

・京都市内及び東京で地域産品等の魅力を発信する「KEIHOKU Style」展の開催とWEBプラットフォームの構築。

・基幹産業である林業や食を活かしたグリーン・ツーリズム。

・京北地域の資源と福祉を活用した商品開発・発信。

(1 私たちが取り組みます!)

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.190 登録情報
提案者 (一般社団法人)里山デザイン
提案者の区分 その他 
提案者の所在地 右京区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化  産業 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
働きがいも経済成長も 

ページの先頭へ