まちづくり・お宝バンク

お宝No.2
おむすび

提案者:  おむすび(松田 寛) (左京区)

「おむすび」というグループは、左京区の大原が大好きで、一人でも多くの方にその魅力を伝えたい!大原を知ってほしい!楽しんでほしい!という思いをもった有志で結成されており、いろんな出会い、縁をつなぐイベントを大原で開催しています。
今年は5月に田植えと草木染、6月にホタル観賞会、7月に御香水イベント、8月に大見プロジェクトと共同で自然体験、9月に草刈、10月に小屋作り、12月にクリスマス婚活、1月に筆作りと座談会、2月にモデルフォレスト運動と共同イベントを実施するが、他のグループと共同での活動もやりたいと思っています。共同イベントについては、8月の大見プロジェクトとのものが第一回目となるが、他の団体からも共同イベントの提案をお願いしたい。

<おむすびのフェイスブック>

https://www.facebook.com/omusubi.ohara

(①主体的取組型)(②力の提供・支援型)

進捗状況・成果

ラジオ番組「Let’s KYO Together~今日からはじめる、京からはじまる~」に出演!

2017年3月13日

毎週日曜日にエフエム京都で放送中のラジオ番組「Let’s KYO Together~今日からはじめる、京からはじまる~」に出演いただき、おむすびの活動等についてお話しいただきました。(平成29年3月12日放送)

里山ギャラリー「レモンハウス」を開設

2016年12月20日

 平成28年3月に里山ギャラリー「レモンハウス」をおむすびの新拠点として開設されました。ここで毎月第三日曜日には,大原石窯マルシェを開催!熱々のピザは絶品でした。大原のおいしい食べ物と楽しい人たちに会えるレモンハウス,大原の住民も入り人も大原を愛する人達の交流が進みそうです。


大原おむすび
https://www.facebook.com/omusubi.ohara/

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.2 登録情報
提案者 おむすび(松田 寛)
提案者の区分 市民グループ・地域団体 
提案者の所在地 左京区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化  定住・移住 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
住み続けられるまちづくりを パートナーシップで目標を達成しよう 

ページの先頭へ