まちづくり・お宝バンク提案

お宝No.219 フィルムアートを活かしたまちの小さな拠点を活用しませんか

提案者:  一般社団法人京都映画芸術文化研究所 (中京区)

私たち一般社団法人京都映画芸術文化研究所は、2015年5月18日国際博物館の日に「おもちゃ映画ミュージアム」を開館しました。 玩具映写機とフィルムに特化した映画博物館は世界でも類例がなく、光学玩具、マジックランタン(幻灯機)、写真といった映画前史に位置付けられるものを多く収集・展示していることから、国内外の研究者が訪れ「文献で知っているが実際に見たことがなかったものに、触ってみることができる」と喜んでおられます。もちろん専門家だけでなく、小さな子どもから大人まで幅広い世代の人々に、映画の歴史を知ってもらい、その楽しさを味わってもらいたいと願っています。映画とアニメのまち京都から次世代にフィルムアートを残す拠点として、より多くの人々にこの場所を活用していただきたいです。

・展示をガラス越しに見るだけではなく、実際に触ってもらい、デジタルではわからない「なぜ静止画が動いて見えるのか?」「どのような構造になっているのか?」その原理や働きを手で触れて学ぶことができます。

・日本では戦前に作られた無声映画はほとんど残っていません。そうした中で玩具映画として切り売りされたアニメーション、チャンバラ映画、ニュース映像を発掘し、復元、保存してきました。そうした貴重な映像を、地域イベントや授業などで出張上映もできます。場合によっては活弁と生演奏付き上映も可能です。

・型染京友禅をしていた町家を活かした天井が高い雰囲気のある建物です。30名ほど収容のイベントにぜひご活用ください。

・映像、映写機など所蔵品の貸し出しも常時受け付けています。

・8㎜、9.5㎜、16㎜、35㎜玩具フィルムなどお手元に古いフィルムがあれば、映写機にかけてご覧いただくことも可能です(事前予約が必要です)。

・交流と情報交換の場として、「作品上映会」「語り場」「アニメ―ション製作などのワークショッ プ」「研究発表会」など、子どもから大人までが楽しめる場の運営支援をおこないます。

・映画に関する資史料を保存し、次世代へ継承するための活動をしています。劣化が進行しているフィルムの救出は待ったなしです。「見る道具がないから」「DVD化したから不要」と捨ててしまう前にぜひご相談ください。

訴えたいのは「フィルムを捨てないで‼」。お問い合わせは、「おもちゃ映画ミュージアム」ホームページのお問い合わせ フォームからお願いいたします。

 

【昔の国産アニメーション,チャンバラ映画などの出張上映をおこないます】
・上映時間,料金はイベントの規模に合わせて調整いたしますので、遠慮なくご相談ください。

・戦前の無声映画ですので,音声付をご希望の方は生演奏,活動写真弁士付き上映も可能です(いずれかだけの出演も可。出演者への謝金が別途必要です。料金要相談)

・映写機に触れて,アニメーションの仕組みを体験できるワークショップもできます。お気軽にご相談ください。

 

<おもちゃ映画ミュージアムのホームページはこちら>

http://toyfilm-museum.jp/

(1 私たちが取り組みます!)(4 私たちこんな取組をしています(情報提供)!)

進捗状況

  • 夏まつりで昔の国産アニメーション上映をします! 2017年7月7日

    一社)京都映画芸術文化研究所(おもちゃ映画ミュージアム)が所蔵している,80年~90年前の国産アニメーションの出張上映を地域イベントで行います。

    同時開催で,昔の映写機に触ってアニメーションの仕組みを体験できるコーナーもあります。ぜひお出掛けください。

    ◆平成29年7月8日(土)15:00~19:30

    松原通の駅~2017夏の夜市~

    会場:田中直染料店ガレージ(下京区)

    「おもちゃ映画de玉手箱」

    (時間をあけてくりかえし上映します)

    ◆平成29年8月5日(土)16:00~19:00

    有隣まつり

    会場:旧有隣小学校(下京区)

    子供コーナーにて活弁士上演付きの映画上映!

     

    「うちでも上映会をお願いしたいなぁ」という方は,おもちゃ映画ミュージアムまでお気軽にお問い合わせください。上映時間,料金はイベントの規模に合わせて相談にのってくださるそうです。

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝バンクナンバー 219
提案者 一般社団法人京都映画芸術文化研究所
提案のカテゴリー 文化・芸術 
提案者の区分 その他 
提案者の所在地 中京区 

ページの先頭へ