まちづくり・お宝バンク

お宝No.223
京都学生祭典第15回記念事業「学生による文化発信プロジェクト」

提案者:  京都学生祭典実行委員会 (下京区)

京都の大学生により構成する京都学生祭典実行委員会は、京都のまちの活性化を目的に、毎年10月に岡崎地域で開催する本祭をはじめ、年間を通してさまざまな活動を行っています。

文化庁の京都への全面的な移転が決定したことを踏まえ、平成29年度は第15回記念事業として、学生が文化の担い手として京都ならではの魅力や伝統文化を学び、守り、継承するとともに、学生らしい視点や感性で新たな学生文化を創出し、広く発信する活動を展開していきます。

なお、実施に当たっては、東アジア文化都市2017京都や大政奉還150周年記念プロジェクトとともに連携したいと考えています。

 

【京都学生祭典実行委員会ホームページ】
http://www.kyoto-gakuseisaiten.com

進捗状況・成果

文化庁京都移転・私たちができること推進チームで活動

2018年3月6日

京都学生祭典実行委員会は,文化庁京都移転・私たちができること推進チームの一員として,活動を展開されています。
活動内容については,以下を参照ください。
リンク:文化庁京都移転・私たちができること推進チームのページ

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.223 登録情報
提案者 京都学生祭典実行委員会
WEBサイト等のURL http://www.kyoto-gakuseisaiten.com
提案者の区分 大学関係 
提案者の所在地 下京区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化  文化・芸術 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ