まちづくり・お宝バンク提案

お宝No.243 減災カフェ

提案者:  鳥本 光照 (南区)

大規模災害を教訓として、防災や減災につながる活動を地域で行いたいと思っています。 その手段として、カフェというみんなが落ち着いて、ゆっくりと打ち解け合うことが出来る場所を設けることで、防災・減災につながるきっかけを作ったり個人の意識を高めるような場所を各地につくり、京都の防災・減災意識を高めたいと思います。

進捗状況

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝バンクナンバー 243
提案者 鳥本 光照
提案のカテゴリー 防災 
提案者の区分 市民グループ・地域団体 
提案者の所在地 南区 
提案の種類 私たちこんな取組をしています(情報提供)! 

ページの先頭へ