まちづくり・お宝バンク提案

お宝No.244 多種目スポーツ体験による健康促進・地域活性への貢献

提案者:  一般社団法人 京都紫光サッカークラブ (新規事業部 砂原) (北区)

当組織は1922年に誕生した組織で、北区紫野学区を発祥の地としています。
2022年に100周年を迎えるにあたり、これまで大きな恩恵を受けてきた北区への貢献と、北区を含む社会課題の解決に寄与したく、新規の活動を考えています。

 

紫光サッカークラブのサッカー指導のコンテンツをベースに他競技の指導員と連携し、小学生を対象とした「スポーツ多種目体験キャラバン」を開催します。スポーツ多種目体験キャラバンは、体育館やグランドで、一日でいくつものスポーツ競技種目を体験できるイベント(最低3種目)で、このイベントを各学区地区で行っていくというものになります。 参加費は小額(無料も検討)とし、北区を発祥の地としたクラブの地域貢献活動の一環として、北区の課題解決を図る活動になると考えています。

 

サッカー以外の種目は、バスケットボールとタグラグビー、ランニング等の基礎運動項目とし、開催地区は北区紫野学区を中心に、周辺地区でも開催を検討するものとします。
※要請により、学区に拘らず活動を検討しています。

 

また、複数世代の交流という観点においては、本事業には北区の複数(立命館大学・佛教大学・京都産業大学を検討中)の大学を中心とした大学生の積極的参加を公募し、小学生と大学生の交流を図る事を考えています。
大学生たちが地域に関わる活動体系を取る事で、社会に出る前の学生たちの社会体験の一環とした目的も含んでいます。

 

【ホームページ】 ⇒ http://www.kyoto-shiko.com/

進捗状況

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝バンクナンバー 244
提案者 一般社団法人 京都紫光サッカークラブ (新規事業部 砂原)
提案のカテゴリー 地域活性化  子育て  教育  福祉 
提案者の区分 その他 
提案者の所在地 北区 
提案の種類 私たちが取り組みます! 
提案の区分 特定テーマ以外 

ページの先頭へ