まちづくり・お宝バンク提案

お宝No.247 宗教都市・京都で、お寺・若手僧侶をフルに使いたおす!

提案者:  霍野 廣由 (下京区)

私たちは、20代〜30代前半の超宗派若手僧侶のグループ、ワカゾーです。これまで、京都市内のお寺をお借りして、気軽に死について語りあう「Deathカフェ」を中心に、お寺を活用した様々なイベントを開催してきました。宗教者ならではのパーソナルな強みや、お寺という空間の強みをフルに活かして、様々な方と協働しながら、宗教都市・京都のまちづくりに参画します。

 

進捗状況

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝バンクナンバー 247
提案者 霍野 廣由
提案のカテゴリー 地域活性化  教育  文化・芸術 
提案者の区分 市民グループ・地域団体 
提案者の所在地 下京区 
提案の種類 取組を提案します。取り組む際には協力します!  私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)!  私たちの力を貸します! 
提案の区分 特定テーマ以外 

ページの先頭へ