まちづくり・お宝バンク提案

お宝No.251 京都の景観を守り、写真で魅力を発信!

提案者:  景観を考えるフォトグラファーの会 (下京区)

私達は、京都でロケーション撮影を行っているフォトグラファー有志の会です。
近年、前撮りなどロケーション撮影が増えていますが、地域住民の皆さんやお店を営業されている方の妨げになるような撮影も一部に見られます。
京都の魅力的な景観を守っているのは、地域の住民や事業者のみなさんです。私達は、撮影時のマナーを向上させ、景観の保全にも地域と連携して取り組みながら、私達の写真を通じて、京都の魅力を発信していきたいと思います。

進捗状況

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝バンクナンバー 251
提案者 景観を考えるフォトグラファーの会
提案のカテゴリー 景観  観光 
提案者の区分 企業関係 
提案者の所在地 下京区 
提案の種類 私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)! 
提案の区分 特定テーマ以外 

ページの先頭へ