まちづくり・お宝バンク提案

お宝No.256 スマホを生活の杖に!

提案者:  NPO法人山科未来地図 E-wa山科 (山科区)

軽い認知症状の進行防止のために、スマホ・携帯電話を生活の杖として活用する以下の取組を進めています。
・積極的に人と関わる
・GPSで迷わずお出かけ
・体調管理し楽しく運動
・大切なことを備忘録に
・メモを活用し楽しむ
・アラームで自己管理

他にも、スマホ・携帯電話の活用方法を、楽しく体験して習得する講座の開催などに取り組んでいます。

進捗状況

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝バンクナンバー 256
提案者 NPO法人山科未来地図 E-wa山科
提案のカテゴリー 福祉 
提案者の区分 NPO 
提案者の所在地 山科区 
提案の種類 私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)! 
提案の区分 特定テーマ以外 

ページの先頭へ