まちづくり・お宝バンク

お宝No.261
空き家・空きビルの『福祉転用』

提案者:  福祉転用不動産 (北区)

『福祉転用』とは、使われなくなった空き家・空きビル等の不動産を『地域資源』とみなし、不足している用途にマッチングさせる取組みです。空き家を福祉用途に利活用するメリットは多くあります。
・事業者主体の施設を実現
・施設整備コストの低減
・家庭的なスケール感や雰囲気
・地域の空き家の解消
・地域社会の多様化

 

一方で、既存の建物を福祉施設として利用するには法律や制度面、技術面で様々な制約と課題がありなかなか利活用できていないのが現状です。そこで、我々は福祉施設に求められる『設置基準』等を正しく理解し、既存建物における建物の『技術的課題』を把握でき、『不動産情報』を合わせもつ専門家として地域福祉を担う福祉事業者に対し、不動産仲介や施設整備面でお手伝いいたします。

 

『福祉転用不動産』は空き家・空きビルの福祉利用に特化した初の不動産プラットフォームとして全国にサービスを拡大予定です。空き家の利活用をご検討されている不動産所有者の方、地域の不動産管理会社の方からの問合せも受付けております。

 

【ホームページ】 ⇒ https://www.fukushisite.com/

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.261 登録情報
提案者 福祉転用不動産
WEBサイト等のURL https://www.fukushisite.com/
提案者の区分 企業関係 
提案者の所在地 北区 
提案の種類 取組を提案します。取り組む際には協力します!  私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化  福祉 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ