まちづくり・お宝バンク

お宝No.262
「子ども連れでしごとができるワークスペース」で育児としごとの両立をサポート

提案者:  オトナリラボ (下京区)

子どもと一緒に居ながらも、子どもを見守るサポートがある事で、
仕事や学習ができるワークスペース「オトナリ ラボ」を開業します。

 

子どもと一緒に居るのは楽しいけれど、ひとりでやりたい事が片付かず、日々積もるばかり…。
ちょっと子どもを見ていてもらえたら…。
オトナリラボは子連れで利用できるワークスペース。スタッフが子どもを見守る間に、ワークスペースでお仕事やお勉強ができます。趣味、読書やインターネット、ちょっとした用事でも。
身近にちょっと頼れる人が居ない、こもりがちになる親子をお手伝い。
そんなちょっと頼れる「おとなりさん」のようなワークスペースです。

<利用のケース>
・ワークスペースを利用したリモートワークで育休復帰。
・子どもの保育園入園、フルタイム復帰までの間の仕事や学習。
・出産のために職を離れ、育児をしながら仕事復帰のきっかけづくり。
・育休中のスキルアップや資格の学習に。
・子どもが少し離れている間の息抜き、読書など。
・子ども連れ同士の会議や作業に。

 

2017年12月より、社内向け子連れ事業所としてオープン。
お試し利用、見学を受付。
2018年春より、一般利用向けにオープン。

 

ワークスペースを利用したい方、
子どもの見守りをお手伝いしてくださる方、
ワークスペースを活用したい企業様を募集中。

 

ただいま、施設の京町家リフォーム&子連れワークスペース事業をFacebookでレポートしています。
ご意見、ご協力をよろしくお願いいたします。

子連れワークスペース事業/オトナリ ラボ  代表 芳野尚子

 

【フェイスブックページ】 ⇒ https://www.facebook.com/otonari.project/

進捗状況・成果

ラジオ番組「Let’s KYO Together~今日からはじめる、京からはじまる~」に出演!

2018年3月5日

毎週日曜日にエフエム京都で放送中のラジオ番組「Let’s KYO Together~今日からはじめる、京からはじまる~」に出演いただき、  オトナリラボのオープンについてなどをお話しいただきました。(平成30年3月4日放送)

活動進化プログラム公開講座で話題提供をしました

2017年12月25日

平成29年12月15日に開催された“みんなごと”のまちづくり推進事業活動進化プログラム公開講座「実践者たちとトコトン、トークで考える『ママと子どもが暮らしやすい京都』」にて,話題提供をおこないました。

 

12月からスタートした社内向け子連れ事業所開設の話や,平成30年4月にオープン予定の「こどもとはたらくオトナリラボ」(子供と一緒に利用できるワークスペース)に向けて開催する見学会「オトナリラボ体験DAY」ついての紹介をしました。

最新情報は,ブログやfacebookページからもご覧ください。

 

オトナリラボblog

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.262 登録情報
提案者 オトナリラボ
提案のカテゴリー 子育て 
提案者の区分 企業関係 
提案者の所在地 下京区 
提案の種類 私たちが取り組みます! 
提案の区分 特定テーマ以外 

ページの先頭へ