まちづくり・お宝バンク

お宝No.27
事業継承の促進支援

提案者:  日本政策金融公庫 京都支店 (下京区)

【目的・着眼点】
京都市内には、長い年月を経て磨き上げられてきた高い専門技術やいわゆる“のれん”などのブランド価値(以下「知恵」という。)を有するが、後継者のいない中小企業・小規模事業者が少なからず存在している。そうした「知恵」は、従業員(職人)の熟練技術として属人的に蓄積されている、あるいは決算書に資産として計上されていないなどの理由から客観的な評価や可視化が難しく、廃業とともに失われてしまう懸念がある。
このため、地元の中小企業・小規模事業者が廃業を余儀なくされた場合、保持している経営資源を別企業へ円滑に引き継ぐための仕組みを官民一体で整備するとともに、「知恵」を的確に評価して企業の魅力アップを促すことで、産業基盤の維持・強化につなげる。

【提供可能なサービス・支援策】
・特別利率による融資(事業承継資金)の実行
・「知恵」を評価軸とした融資の実行
・全国に張り巡らしたネットワークによるマッチングサイトなどの情報基盤の活用
(②力の提供・支援型)

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.27 登録情報
提案者 日本政策金融公庫 京都支店
提案者の区分 企業関係 
提案者の所在地 下京区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 産業 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
働きがいも経済成長も 

ページの先頭へ