まちづくり・お宝バンク

お宝No.305
京都がすべての人にとって楽しくスマートに移動できる町になることを実現したい!

提案者:  WHILL株式会社 (下京区)

京都に数多くある観光資源を最大限に生かせるまちづくりのために、移動手段としてパーソナルモビリティ(次世代型電動車椅子)を提供できます。

パーソナルモビリティ(次世代型電動車椅子)を京都の数多くの観光地や施設で使うことによって、長距離の歩行が困難な方々でも体の状態や障害の有無に関わらず楽しめる場所になると考えます。

今までは100m先の目的地に「遠くて諦めていた」、車椅子でも「車輪に巻き込まれるので着物が着れない」「段差があって行けない」という方々が京都のさまざまな観光地で好きな時に自由に使えて京都がすべての人にとって楽しくスマートに移動できる町になることを実現したいです。

1、京都にある数多くの観光地にてパーソナルモビリティ(次世代型電動車椅子)を貸し出し、身体の状態や障害の有無に関わらず楽しめる環境づくりに寄与できます。

2、段差や坂道でもしっかり走破でき、大規模な改修をすることなく観光資源や景観をそのまま生かしつつ、すべての人にとって楽しくスマートに移動できる環境にすることで京都のまちづくりに寄与する活動を続けたいと願っています。

【ホームページ】 ⇒ https://whill.jp

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.305 登録情報
提案者 WHILL株式会社
提案者の区分 企業関係 
提案者の所在地 下京区 
提案の種類 取組を提案します。取り組む際には協力します!  私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)!  私たちの力を貸します! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化  文化・芸術  福祉  観光 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
すべての人に保健と福祉を 働きがいも経済成長も 住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ