まちづくり・お宝バンク

お宝No.328
災害時の臨時災害FM局の番組制作チーム

提案者:  (一社)日本SDGs協会 (市外)

災害時に身近な生活情報を放送する臨時災害放送局の運営を、放送局のOB・OGのアナウンサー、プロデューサー、技術者などを中心に、さらに現役のアナウンサーなど30名で構成。
遠隔地からは、「読み聞かせ」「音楽DJ」などのコンテンツを送ってもらい参加。
事前に要請された市へは、平常時はさまざまな講習会などを重ね、災害時には、急遽チーム編成をしてボランティアで出かけるもの。顔なじみのアナも参加している。

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.328 登録情報
提案者 (一社)日本SDGs協会
提案者の区分 市民グループ・地域団体 
提案者の所在地 市外 
提案の種類 取組を提案します。取り組む際には協力します!  私たちこんな取組をしています(情報提供)!  私たちの力を貸します! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 教育  文化・芸術  防災 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
質の高い教育をみんなに 住み続けられるまちづくりを 気候変動に具体的な対策を パートナーシップで目標を達成しよう 

ページの先頭へ