まちづくり・お宝バンク

お宝No.331
自然の豊かさを感じる「蛙の駅」を,自然愛好家の憩いの場へ

提案者:  長藤 美奈 (右京区)

京北灰屋の「蛙の駅」には、モリアオガエルやカジカガエルをはじめ、9種類の蛙が生息しているのを確認しております。
蛙は夜行性なので、観察していただけるようキャンプ場を併設し、自然愛好家の憩いの場にしたいです。
また、全国各地で行われている蛙のお祭りを、ここ蛙の駅では「灰屋かわづ祭り」として定期的に開催し、
世界中の蛙ファンや地域の皆さまに楽しんでいただければと思っていますケロ。

進捗状況・成果

【参加者・出店者募集】第2回灰屋かわづ秋祭り

2019年10月3日

京都市の京北灰屋町にて,カエルグッズの作家さんと飲食ブースが数多く並び、ワークショップやライブなども開催します!イベントの参加者,出店者を募集中!皆さん,参加してケロ。

第2回灰屋かわづ秋祭り
■日時
2019年11月10日(日) 11時~16時
■場所
「蛙の駅」敷地内
京都府京都市右京区京北灰屋町由里ノ下6
■出店料
3,000円(火器を使用する場合5,000円)
※テント,テーブル,イスは各自でご用意ください。
■お問い合わせ先
電話:075-856-0088
メール:info@kerotta.com
Facebook:「灰屋かわづ祭り」で検索

 

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.331 登録情報
提案者 長藤 美奈
提案者の区分 個人 
提案者の所在地 右京区 
提案の種類 私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
住み続けられるまちづくりを 海の豊かさを守ろう 陸の豊かさも守ろう 

ページの先頭へ