まちづくり・お宝バンク

お宝No.334
しっくいアートパネルを作ろう♪

提案者:  しっくいアート集団hb  (伏見区)

私たちは伝統的材料である漆喰を使ったアートパネル製作のワークショップを行っています。
2015年から活動を始め現在活動歴4年になります。

実際に左官職人が使用している「コテ」で塗り上げ、世界に一つだけのアートパネルを作ります。

古来より寺院やお城、町家、蔵の建物の壁に漆喰が使われました。
特に京都や奈良には国宝や重要文化財の建造物が多くみられるため、
漆喰を目にする機会が多い京都で漆喰のワークショップをすることに意義を感じています。

漆喰には調湿効果や消臭効果があり、「文化」と「歴史」そして「環境」の学びとしてお子様の夏休みの自由研究などに最適です。

最近は、しっくいアートパネルの延長線上として、日本古来より銀閣寺や龍安寺など禅寺に見られる日本庭園「枯山水」をテーマに、小さいサイズでプチ枯山水を制作するワークショップも行っています。

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.334 登録情報
提案者 しっくいアート集団hb 
提案者の区分 市民グループ・地域団体 
提案者の所在地 伏見区 
提案の種類 私たちこんな取組をしています(情報提供)! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 教育  文化・芸術  環境 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
質の高い教育をみんなに エネルギーをみんなに、そしてクリーンに 住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ