まちづくり・お宝バンク

お宝No.339
認知症の人と介護者の働くを作る まぁいいか@きょうと

提案者:  平井万紀子 (伏見区)

「認知症=絶望的。介護者=自己犠牲。認知症・介護者=将来の不安」がある社会。居場所作りだけではこれからの社会では、不安を消し去ることはできない。なったからこそできる仕事を見つけ、企業と当人・介護者にマッチングさせる仕事を作り上げたい。

facebookページ → https://www.facebook.com/maiikakyoto/

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.339 登録情報
提案者 平井万紀子
WEBサイト等のURL https://www.facebook.com/maiikakyoto/
提案者の区分 個人 
提案者の所在地 伏見区 
提案の種類 私たちが取り組みます! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化  福祉 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
すべての人に保健と福祉を 働きがいも経済成長も 人や国の不平等をなくそう 住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ