まちづくり・お宝バンク

お宝No.355
赤ちゃん・こどもが安心しておいしく食べられる「はじめてのジェラート」を育むように作ります

提案者:  森兼ともみ (右京区)

日本のおいしい食材でオリジナルジェラートをつくるジェラート職人と一緒に,赤ちゃんや小さい子供でも安心して食べられるジェラートをつくります。

直接生産者を訪ねて仕入れたおいしい食材をジェラートにすることで,知らなかった野菜のおいしさを知るきっかけになったり,野菜嫌いな子供でもジェラートにしたら食べられた!という喜びとおいしさの体験ができるかもしれません。

今後,商品開発イベントで試作ジェラートを食べながら,食材について知り,生産地域について知り,ジェラートの名称やパッケージデザインのアイデアを出し合うなど…おいしくいただきながらみんなと意見交換ができる場をもち,赤ちゃんでも食べられる“はじめてのジェラート(仮)”づくりをみんなでしたいと思っています。

食育だけでなく,形がわるくてお店に並べられないB品食材もおいしく活用できることもジェラートづくりの強みなので,食品ロス削減にも貢献しつつ,京都から日本全国においしく安心なジェラートを届けて子育てをされる方を応援します。

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.355 登録情報
提案者 森兼ともみ
WEBサイト等のURL http://tomomigelato.jp/
提案者の区分 個人 
提案者の所在地 右京区 
提案の種類 取組を提案します。取り組む際には協力します!  私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化  子育て  産業 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
すべての人に保健と福祉を 産業と技術革新の基盤をつくろう つくる責任つかう責任 

ページの先頭へ