まちづくり・お宝バンク

お宝No.391
京都市版SDGsボードゲームを通じた身近なSDGs啓発プロジェクト

提案者:  杉田 博幸 (市外)

現在、(公財)京都市環境保全活動推進協会さま(一社)未来技術推進協会と認定ファシリテーター数名が連携し、京都市で特色のあるSDGsの取組を学べるツールとして、高校生や大学生、社会人、市民を対象としたボードゲームの制作を進めております。私、杉田は未来技術協会認定上級ファシリテーターになります。
現在京都市の約120の事例を収集し、96の事例に集約、4月からそのブラッシュアップと大学生によるイラスト作成、5月から編集作業、6月半ばにローンチを予定しています。
ボードゲーム作成に関して、ゲーム作成費用、ほか諸経費がかかるのでクラウドファンディングも立ち上げ予定です。
このプロジェクトにご賛同をいたいただける方は、クラウドファンディング、4月以降のボードゲーム体験会、6月以降に開催予定のローンチイベントへの参画をよろしくお願いいたします。

進捗状況・成果

【クラウドファンディング募集中】若者が創り、若者が伝え、若者が学ぶ!京都市版ボードゲームを創りたい

2021年6月18日

全国のSDGs事例では無く、京都市の様々な事例を収集し、楽しく遊びながら学べるボードゲームを創るプロジェクトです。

募集期間
令和3年7月31日(土)午後11:00まで

目標金額
50万円

クラウドファンディングサイト
プロジェクトページ(READYFOR) ⇒ https://readyfor.jp/projects/62557

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.391 登録情報
提案者 杉田 博幸
提案者の区分 個人 
提案者の所在地 市外 
提案の種類 私たちが取り組みます!  私たちこんな取組をしています(情報提供)! 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 国際  地域活性化  子育て  定住・移住  教育  文化・芸術  景観  環境  産業  福祉  観光  防災 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
貧困をなくそう 飢餓をゼロに すべての人に保健と福祉を 質の高い教育をみんなに ジェンダー平等を実現しよう 安全な水とトイレを世界中に エネルギーをみんなに、そしてクリーンに 働きがいも経済成長も 産業と技術革新の基盤をつくろう 人や国の不平等をなくそう 住み続けられるまちづくりを つくる責任つかう責任 気候変動に具体的な対策を 海の豊かさを守ろう 陸の豊かさも守ろう 平和と公正をすべての人に パートナーシップで目標を達成しよう 

ページの先頭へ