まちづくり・お宝バンク

お宝No.54
キャラクターを用いた交通安全啓発(交通事故のない安全なまちづくり)

提案者:  光るマン劇場 (右京区)

安心して住める安全なまちづくりの一歩として、我々は交通安全の啓発ヒーロー「交通安全戦士 光るマンS(スパーク)」を誕生させ、「光るマン劇場」として、お芝居による交通安全の啓発をしています。

交通事故の件数は、年々減少はしていますが、今年に入って、前年対比で、交通事故死亡者数は増えているのが現状です。その中でも、半数以上を高齢者が占めています。

特に、夜間の時間帯での発生が多いようです。

現在、我々は、京都府警察の各署様と協力して、交通事故0を目指し、ともすると、堅苦しくなる交通安全啓発を、主役:「光るマンS」、宿敵:「クラジョー」、そして、進行役:「ももお姉さん」の3人による、楽しく、親しみやすいお芝居として実施しています。

本年は、6月28日に醍醐交流会館で開催された「交通安全伏見区民大会」へも出演して参りました。当日は、子どもからお年寄りまで楽しんでいただけたと自負もしておりますし、伏見区役所の担当の皆様からも好評価をいただきました。この様な活動を、安全なまちづくりの一つとして、ご参考にしていただければ幸いです。
(④取組情報提供型)

進捗状況・成果

地域イベントで交通安全啓発活動をおこないました

2016年11月21日

11月19日に開催された下京区の地域イベント「松原通(みち)の駅」で,地域の子供を対象とした交通安全ワークショップを開催するにあたり,「光るマン劇場」のみなさまに出演していただきました。

当日は下京警察の交通安全活動とも連携し,交通安全啓発チラシを配布。集まった子供達と一緒にお芝居とクイズで交通安全について学んだ後には,“光るマンS(スパーク)”とじゃんけん大会をして反射材バッヂや反射材シールをもらうなどして盛り上がりました。

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.54 登録情報
提案者 光るマン劇場
提案者の区分 市民グループ・地域団体 
提案者の所在地 右京区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー その他 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ