まちづくり・お宝バンク

お宝No.83
京都おいでやすマップ

提案者:  特定非営利活動法人 京都カプスサポートセンター(服部 真和) (伏見区)

行政書士資格者を中心に組織された京都カプスサポートセンターは,行政書士をはじめとする専門家が地域のまちづくりに貢献する基盤づくりを目指しています。その一環として,地域の活性化に向けた以下のアイデアを提案します。

京都の様々な地域等が「○○のまち」と自らの特色を打ち出し、これを市全体でまとめた「京都おいでやすマップ」を作成、京都全体の地域の特色を可視化する取組みを提案します。

各地域等は当該○○に関する“聖地”として、特徴ある地域づくりと活性化を進め、市内外から○○業界の事業者・創業者を誘致、就業や独立を支援し、相乗効果を図ります。

このような取組みを経て京都の様々な地域等が「○○のまち」と自らの特色を打ち出し各地域は自覚的に特徴ある地域づくりを進めることができます。

その地域の特色は、市内外へと発信され当該業界への就業や独立を志す者にとって「修行の地」「あこがれの地」として事業的産業的特色へと変化していくはずです。

あわせて、当該事業の創業希望者等の誘致支援、受け入れ態勢の強化を図ることでさらに

特色は強まり同時に地域経済の活性化や安定した雇用の創出に繋がると考えます。

当法人は、行政手続きや知的資産の活用を支援する専門家が多数在籍し、マーケティング、事業開発、イベント企画・プロデュース、店舗マネジメント、経営運営管理サポート、人事・人材開発、地域活性化、事業継続支援、資金調達、補助金申請などあらゆる面から地域事業者の支援を行なうことが可能であり、本取組みにおいては、それぞれの地域が打ち出す特色をカタチづくることをお手伝いしたいと考えています。

《別添詳細》 京都おいでやすマップ事業案の企画書
(②力の提供・支援型)(③提案・参加希望型)

進捗状況・成果

寄せられたご意見・応援

現在寄せられているご意見・応援 0 件

ご意見・応援 フォーム

公開されている、ご意見・応援はありません。 「ご意見・応援 フォーム」より、投稿をお待ちしております。
お宝No.83 登録情報
提案者 特定非営利活動法人 京都カプスサポートセンター(服部 真和)
提案者の区分 NPO 
提案者の所在地 伏見区 
提案の区分 特定テーマ以外 
提案のカテゴリー 地域活性化 
提案に関連するSDGsの目標番号
SDGsとは リンク先の目標番号のアイコンを選択すると詳細が表示されます)
働きがいも経済成長も 住み続けられるまちづくりを 

ページの先頭へ