「いきいき春の文化祭 ~アール・ブリュットとの出会い~」を開催しました!!

4月29日(土曜日)に、「文化庁京都移転・私たちができること推進チーム」が主催し、障害のある方が描かれた絵画等と楽しく出会うアートイベント「いきいき春の文化祭 ~アール・ブリュットとの出会い~」を開催しました。

当日は、天才アートKYOTOの作品展示、ステージパフォーマンス、トークセッション、ワークショップ、作業所で製作された物品販売などが行われ、たくさんの方に御来場いただきました。ステージパフォーマンスでは、出演者と会場が一体となり、大いに盛り上がりました!トークセッションでは,水野先生(京都造形芸術大学 名誉教授)と高島先生(特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構 理事長)のお話しをお伺いし、参加者全員が、アール・ブリュットについての知識を深めました。


 

 

 

 

 

 

また、文化庁の京都移転の経過等を説明したパネル展示もあわせて実施しました。引き続き、チームの活動として、京都に息づく「日本伝統の生活文化、精神文化や多彩な文化芸術」の更なる振興・発信などに取り組んでいきます!!

 

 

 

 

 

 

 

天才アートKYOTOの作品展示は、5月14日(日曜日)まで行われていますので、ぜひ作品を見に来てください!!

ページの先頭へ