まちづくり活動

「暮らしやすいまち」ってどんなまちでしょう?

「暮らしやすさ」の形は、もちろん人によって様々ですが、住んでいる人、企業、大学、行政など、様々な人達が、まちのことを考え、それぞれができることを行っている。そして連携している。そんな状態が一人一人の「暮らしやすさ」につながるのではないでしょうか。

京都市では、市民の皆さんがいろんな人達と連携しながら、まちづくり活動を行えるよう、様々な取組や支援を行っています。また、市民活動総合センターなどの相談窓口も設けています。

Contents
Comic
漫画がのっています

ページの先頭へ