京都市知的障害者学習ホームひかり学園指定管理者選定等委員会

審議会等名称

京都市知的障害者学習ホームひかり学園指定管理者選定等委員会

担当課(室)

教育委員会事務局指導部総合育成支援課

公募の目的

京都市教育委員会が所管する「京都市知的障害者学習ホームひかり学園」については,指定管理者が管理運営しています。この度,指定管理者の指定期間が令和3年3月31日をもって満了するため,新たに指定管理者を選定するに当たり「京都市知的障害者学習ホームひかり学園指定管理者選定等委員会」を設置しますので,市民公募委員として参加いただける方を募集します。

募集人数

1名

任期

委嘱の日(令和2年6月下旬予定)から令和3年3月31日まで

募集期間

令和2年5月22日(金曜日)~令和2年6月5日(金曜日)

応募方法

次の書類を持参又は郵送により提出してください。なお,書類の様式は,下記に掲載しています。
(1) 市民公募委員応募用紙
(2) 小論文「障害のある市民の生涯学習について」
   自らの体験,考え方等をもとに,800字以内で自由にお書きください。

●応募・問合せ先
 京都市教育委員会 指導部 総合育成支援課
 〒600-8023
 京都市下京区河原町仏光寺西入(京都市総合教育センター内)
 電話:075-352-2285

応募資格

次のすべてを満たす方
(1) 京都市内にお住まいで,引き続き京都市内に住む予定の方
  ※国籍は問いませんが,日本語での会話や読み書きができる方
(2) 年齢18歳以上の方(令和2年4月1日現在)
(3) 国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員ではない方
(4) 過去に本市の常勤職員として勤務した経験のない方
(5) 教育委員会が開催日を指定する委員会に出席できる方
  (令和2年10月までに3~4回程度。日程は別途調整)
(6) 知的障害のある市民の生涯学習のあり方に理解,関心のある方
※本市の他の審議会の委員をされている場合は,応募できない場合がありますので,該当する方は,事前に総合育成支援課までお問い合わせください。

選考及び結果通知

応募書類をもとに選考し,応募者全員に選考結果をお知らせします。
なお,応募書類は返却しませんので御了承ください。

委員の職務

「京都市知的障害者学習ホームひかり学園」を運営する団体(指定管理者)を選定するに当たり,申請団体の書類審査や必要に応じて申請団体へのヒアリング審査等を行っていただきます。ただし,指定管理者として応募された団体に対して特別の利害関係を有する場合は,当該審査に参加できませんのであらかじめ御了承ください。

報酬

本委員会への出席ごとに,規定の報酬をお支払いします。

その他

(参考)京都市知的障害者学習ホームひかり学園指定管理者選定等委員会
京都市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例第15条の規定に基づき,「京都市知的障害者学習ホームひかり学園」の指定管理者の候補者となる団体を選定するために設置した委員会です。委員会は学識経験者及び市民公募委員等により構成されています。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部総合育成支援課

電話:075-352-2287

ファックス:075-352-2305

ページの先頭へ