kokoka(国際交流会館)オープンデイ2020・京都市平和祈念事業の開催について

kokoka(国際交流会館)オープンデイ2020・京都市平和祈念事業の開催について~今から ここから あなたから~

 京都市には,約4万6千人(人口の約3%)の外国籍の方々が暮らしており,外国につながりを持つ人とのふれあいや交流の機会が,身近なものとなっています。

 この度,国や地域を超えた人と人とのふれあいや異文化を楽しんでいただくことにより,異文化への理解を進めるとともに,平和の尊さを感じていただくため,「kokokaオープンデイ2020・京都市平和祈念事業」を以下のとおり開催します。

 当日は,世界の音楽やダンス,パフォーマンスによるステージ,世界各国の料理が楽しめる「万国屋台村」グローバルステージ」世界の民族衣装体験」など,子どもから大人まで楽しめる企画が盛りだくさんです。 

 また,京都市平和祈念事業では,戦後75年を迎えた今,改めて平和の尊さについて見つめ直す機会となるよう,原爆ポスターの展示や関連した映像の上映を行います。その他,京都・グアダラハラ姉妹都市提携40周年を記念したイベントも実施します。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から,プログラム減や入場制限などにより規模を縮小して実施いたします。

 なお,感染状況によっては中止となる場合がございます。

日時

令和2年11月3日(火・祝)午前10時~午後4時

※ イベントによって開催時間が異なります。

会場

kokoka京都市国際交流会館(左京区粟田口鳥居町2番地の1)

※ 入場料無料

会場までのアクセス

 ・地下鉄東西線「蹴上」駅 徒歩約6分

 ・市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」,「岡崎法勝寺町」徒歩約10分

 ※ 当日は駐車場を利用できませんので,御来場の際は地下鉄・市バスを御利用ください。

内容

(1)京都市平和祈念事業 主催:京都市

《午前10時~午後4時 姉妹都市コーナー・展示室及び回廊(2F)》

 原爆ポスターの展示や,原爆に関連した映像の上映を行います。ポスターや映像を通じて,被爆の実相だけでなく,核戦争は  世界的飢餓を引き起こし,甚大な気候変動をもたらすことなどについて紹介します。

京都市平和祈念事業とは・・・

 京都市では,「平和都市宣言」「世界文化自由都市宣言」の下,一貫して平和を都市の理念として位置付け,全世界の人々が平和のうちに自由に集い,自由な文化交流を行う都市を理想に掲げて,世界恒久平和の実現に向けた様々な取組を実施しています。

 平和祈念事業は,その一環として,市民の皆様に平和の尊さを見つめ直す機会としていただくため,毎年,kokokaオープンデイとのタイアップにより開催しているものです。

(2)万国屋台村

《午前10時~午後4時 会館前広場》

 世界各国の料理や物品が大集合!今年は約10店舗の屋台でお待ちしています!世界の料理をお楽しみください。

(3)グローバルステージ

《午前10時~午後4時 1F交流ロビー,広場円形ステージ》 

 世界を感じる音楽やダンス,パフォーマンスをお届けします。

(4)スパイス・マーケット

《午前10時~午後4時 一般駐車場》

 世界各国のスパイスやハーブを販売するコーナー。オススメの調理法などを聞きながら選ぶことができます。

(5)団体活動紹介コーナー

《午前10時~午後4時 一般駐車場》 

 いろいろな団体が集まってそれぞれの活動を紹介します。

(6)ステキに変わろう!気軽にチャレンジ!世界の民族衣装体験

《午前10時~午後4時 *最終受付:午後3時 和風別館》

 参加費:500円(同伴の小学生以下の子どもは無料)

 制限時間:30分/1人(何着でも着用可能)

 世界の民族衣装を着て,写真撮影ができます。子ども用の衣装もありますので, 家族一緒にお楽しみいただけます。着物の着付けコーナーもあります。

(7)kokokaフリーマーケット

《午前10時~午後4時 1Fイベントホール》

 留学生の生活支援のため,kokokaボランティアが開催するフリーマーケットです。 

 対象:留学生,在住外国人のみ

 ※ 午前10時~午前11時は留学生・技能実習生のみ入場可。(入場には学生証・在留カードが必要です。)

(8)京都・グアダラハラ 姉妹都市提携40周年記念【パネル展示】

《午前10時~午後4時 kokoPlaza》

 京都市の姉妹都市,グアダラハラ(メキシコ)を紹介するパネル展示コーナー。

(9)Black Lives Matter 【パネル展示】(Black Lives Matter Kyoto 共催)

《午前10時~午後4時 1F第1・2会議室》

 Black Lives Matter Kyoto は,米国と日本での黒人に対する差別について知識を深めるために活動しています。黒人に対する人種差別や歴史について学び,世界で起こる様々な人種差別についてパネル等で紹介します。

(10)koko Kids「キッズ・フェスタ」

《午前10時~午後4時 *最終受付:午後3時 和風別館前広場》

 PETさかなつり,射的(アーチェリー,パチンコ),折り紙などで遊びます。

  参加費:100円(お菓子付き)

  対象:子ども(6歳以下の子どもは保護者同伴)

(11)子育てステーション ホッとチャット 活動紹介展

《午前10時~午後4時 3F第3・4会議室》

 京都で子育て中の外国人保護者を支援する,kokokaボランティアグループ「ホッとチャット」の活動を紹介する展示会。

(12)エコバッグ2020(企画:京都市よしだ福祉工場)

《午前10時~午後4時(なくなり次第終了) 1F総合受付》

 いつもkokokaの庭をお掃除しているメンバーが作成したエコバッグを先着順でプレゼント!

  ※ 知的障がいのある人たちの社会参加を支援している,「京都市よしだ福祉工場」の協力企画です。

(13)ふうせんプレゼント

《午前10時~午後4時(なくなり次第終了) 一般駐車場》

 御来場の子どもたちに,オリジナルふうせんをプレゼントします。

(14)ボランティアによる 外国人のための情報誌 Life in Kyoto活動展

《午前10時~午後4時 3F研修室》

 令和3年(2021年)に発行30年目を迎える「Life in Kyoto」のあゆみを紹介し,編集者たちの思いを伝えるパネル展を行います。


問い合わせ先

公益財団法人京都市国際交流協会 TEL:075-752-3511

kokokaオープンデイとは・・・

 京都市国際交流会館(愛称kokoka)及び京都市国際交流協会の活動を広く市民の皆様に知っていただくことを目的に,平成16年(2004年)から毎年開催しているイベントです。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局総合政策室政策総務担当

電話:075-222-3033

ファックス:075-212-2902

ページの先頭へ