京都市男女共同参画審議会

審議会等名称

京都市男女共同参画審議会

概要

 京都市では,男女共同参画の推進に関する事項について,市長の諮問に応じて調査・審議するとともに,市長に意見を述べるための附属機関として「京都市男女共同参画審議会」を設置しています。
この度,広く市民の皆様の御意見を市政に反映させるため,下記のとおり,市民公募委員を募集しますのでお知らせします。

審議会等の詳細

 京都市男女共同参画推進条例に基づき,平成16年4月1日に設置したもので,男女が等しく個人として尊重され,個性と能力を発揮できる環境づくりなど,男女共同参画の推進について,市長の諮問に応じて,調査・審議するとともに,市長に意見を述べるための附属機関です。委員会は学識経験者及び市民公募委員等により構成されます。

担当課(室)

文化市民局共生社会推進室男女共同参画推進担当

公募の目的

 京都市男女共同参画審議会は,男女共同参画に関する事項について,市長の諮問に応じて調査・審議するとともに,市長に意見を述べるため,京都市男女共同参画推進条例第22条に基づいて設置する市長の附属機関であり,委員の一部を公募することにより,広く市民の意見を市政に反映されることを目的とする。

募集人数

2名以内

任期

令和4年4月1日~令和6年3月31日(2年間)

募集期間

令和3年11月15日(月曜日)~令和3年12月14日(火曜日)

応募方法

 募集チラシに付いている応募用紙に必要事項を記入のうえ,小論文(800字以内)を添えて,郵送,ファックス又は電子メールで御応募ください。(電子メールの場合は,様式は問いませんが,以下の事項を記入のうえ,応募ください。)
 なお,応募書類は返却いたしませんので,あらかじめ御了承ください。
<記入事項>
 氏名(ふりがな),生年月日(年齢),性別,住所及び連絡先,職業,通勤・通学先の所在地及び名称(市外在住の方のみ),地域活動・市民活動などの取組内容,応募理由,小論文(800字以内)

応募資格

令和4年4月1日現在,次の条件を全て満たしている方
⑴ 男女共同参画の推進に関する本市の施策に理解・関心のある方
⑵ 市内に居住又は通勤,通学する年齢18歳以上の方(国籍は問いませんが,日本語での会話が可能な方に限ります。)
⑶ 国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方
⑷ 本市の他の審議会等に2つ以上,市民公募委員として参画していない方
⑸ 平日に開催される会議(年3回程度)に出席できる方

選考及び結果通知

応募書類を基に書類選考します。(必要に応じて,面接を行う場合があります。)
選考結果は,応募者全員にお知らせします。

委員の職務

 年3回程度開催する「京都市男女共同参画審議会」に委員として出席いただき,本市の男女共同参画に関する事項について議論していただきます。

報酬

会議の出席ごとに,委員報酬をお支払いします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共生社会推進室男女共同参画推進担当

電話:075-222-3091

ファックス:075-366-0139

ページの先頭へ