【参加者募集】モバイルアプリを使って昭和京都の今昔写真を採集しよう!

『京都の町並みは,昭和の頃とどのくらい変化しているの?』
今回のツアーでは,「メモリーグラフ(メモグラ)」というモバイルアプリを使い,京都市電が走っていた昭和京都の古写真と同じ場所を探して,全く同じ構図で現在の風景を撮影し,今と昔の風景を比べてみよう!という内容です。

古写真と今の風景を重ねることで,今まで気づかなかった変化,忘れてしまっていた記憶を掘り起こしてみませんか?

***

▼日時:平成30年10月21日(日)9:30~16:00

▼会場:ひと・まち交流館京都地下一階 
   (公財)京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム1・2
 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1(河原町五条下る東側)
 >>市バス4,17,205号系統「河原町正面」下車

▼定員:30名(各コース10名)※14:00~のトークセッションはどなたでも参加可能

▼費用:無料

▼申込:「イベント紹介ページ」サイトにて,お申し込みください。

▼申込期限:平成30年10月13日(土)

▽詳細は,イベント紹介ぺージをご覧ください。
お問合せは,「memogra2018@gmail.com」にお願いいたします。

ページの先頭へ