仲間をまだまだ募集しています

 「後院通(こういんどおり)」は,立派な名前があるにも関わらず,「斜めの道」と呼ばれていたり,「千本通」や「大宮通」と勘違いをされていたり,そもそも通り名があることさえ知られていないことが分かり,「後院通」を多くの方々に知っていただくための活動を行なっています。

今年度は,地域のニーズを掘り起こすべく後院通に面する学区や団体にも呼びかける活動を進めてきたところ,通り名の看板設置に賛同してくださる方の数も増え,先日は土木事務所の担当者の方とも話をすることができ,実現に向けての具体的な第一歩をやっと踏み出すことができました。

また,後院通について様々に調べているうちに,この界隈に興味深い歴史的なエピソードがたくさんあることがわかってきました。今後は,後院通ができた由来や界隈の歴史を掘り起こして記録する等,みんなに楽しんでもらえるマップ作りやイベントを通して情報を発信する企画を進めていく予定です。

この活動に賛同していただける方は,「ご意見・応援フォーム」からもお知らせください。

ページの先頭へ