刺し子のブローチづくりワークショップを開催しました

西院にあるKYOTO LAUNDRY CAFEにて,平均年齢86歳のおばあちゃんたちによる刺し子ブランド「ひとめひとめ」の
刺し子のブローチを作るワークショップが開催されました。

KYOTO LAUNDRY CAFEから徒歩数分の所にある高齢者福祉施設西院では,毎週1回刺し子の時間を設けて,デイサービスに通うおばあちゃんたちがちくちく刺し子に勤しんでいます。

  
今回はデイサービス施設を飛び出してご近所のカフェでの出張ワークショップとなり,はじめは緊張気味のおばあちゃんたちでしたが,カフェのお客様も飛び入り参加してくださって,参加者と交流するうちに歌を披露してくださるなど,和やかな雰囲気で楽しまれました。

 

また,朝日新聞ウェブメディア「なかまぁる」にて2022年7月8日「ひとめひとめ」の活動も紹介されていますので

ぜひご覧ください。

記事:「高齢者福祉とは何か?」 京都のデイサービスと芸大生が取り組む人生100年時代に必要なこと

https://nakamaaru.asahi.com/article/14658610

ページの先頭へ