南部公園「公園芝生プロジェクト」実施中です

今年1月にリニューアルした南部公園にて,第1回「伏見プレーパーク」を実施しましたが,さらなる展開として,
公園の一画に芝生を敷き詰め 、座ってくつろげる空間を創出する「公園芝生プロジェクト」をスタートしました。

いずれは 素敵な都市型公園のように公園全体を芝生化することも視野に入れつつ 、南部公園がもっと住民の憩いの場となり ,住民どうしの交流が自然と生まれるような空間にしていきたいと考えています 。

南部公園はリニューアルにより広く明るくなり,親子連れや子供たちが多く集まるようになりました。

ただ、以前 多くあった樹木のほとんど を伐採したため ,憩えるスポットがあまりない状態です。 せっかく開放的な公園になったのに、くつろげる空間がないのはもったいないと思い,これから時間をかけて公園の一角で芝生を育成しながら移植していくプロジェクトを実施しています。

(画像左:6月の様子)花壇の空きスペースをきれいに除草して,7月に提供いただいた芝生を植えました。

 

 

 

 

 

 

まちづくり・お宝バンク提案者の芝生の専門家 松本さんのご協力を得て,アドバイスを受けながら芝生育成の環境づくりと管理をしています。

(画像上:7月 芝生植付け後)

2022年6月から土壌づくりをして7月に植えた芝生の苗は,夏の間に花壇で育てた後に,9月初旬には地面に植え替えて,徐々に広げていく予定です。

公園芝生プロジェクト

 

〇協力
㈲ ジャパンスポーツターフ

〇南部公園愛護協力会:毎月第2土曜日,第4日曜日 9:00~10:00活動中

ページの先頭へ