国境のないお家ULU開所に向けて動き出しています★

クラウドファンディングで見事目標を達成した「国境のないお家」伊藤裕子さんの取組が、また一歩前進しました。

以前から物件探しに奔走しておられましたが、無事ご縁がつながり物件が決まったとのことで、南区の「国境のないお家」物件を見せていただきました。

名称も「ULU(ウル)」に改めて,しばらくは英会話教室として運営をしながら、来春には英語を活かした子供の学童スペースや国際交流の拠点にしていきたいそうです。

また、南区でのまちづくり活動は初めてとのことだったので、南区唐橋学区でhappiness*caféやハピネスこども食堂をされている地域の先輩・ボランティア団体ハピネス宇野さんにも繋ぎ、今後の活動の情報交換や仲間づくりにも協力していただいています。さらに、「子供たちのためにいろんな本を置けたら」という伊藤さんの希望で、チーム「居場所いいばしょ」岡田さんにもご協力いただき、「ことしょ」設置に向けて動いていただいています。

内装は,防音のため壁に色とりどりの布クッションが敷き詰められて個性的な空間になっています。布もSNSで提供者を呼掛けたらたくさん集まったそうです。応援してくださる仲間がいることは,とても嬉しいことだと思います。

(報告:コーディネーター日高)

ページの先頭へ