【出店依頼募集中!】新たな働き方・生き方を提唱する 移動する小商いモデル

最近は,退職・退任することを「卒業する」と言うという記事を読みましたが,まちづくり・お宝バンクからも,新天地での活動をスタートさせるべく“卒業”される方がいらっしゃいます。

 

「移動する竹村商店」として冬季に焼き芋,夏季にかき氷の移動販売をしていた竹村さんが,お芋が作られる工程を学ぶべく,活動拠点を半年間,鹿児島県の種子島に移されるとのことです。

これまで主に京都での移動販売の他にも祭やイベントに出店,さらには授業や講演に登壇,テレビに出演などひろく活動し,多くのファンがいました。

4月以降に「移動する竹村商店」の2代目後継者に“スピード事業継承”しましたので,引き続き後継者の方が京都市内での活動を継続されます。竹村さんご自身は種子島から日本全国を対象に,新たに開発した商品の発送などもしながら活動するとのことでした。

 

【できること】★出店依頼募集します

・焼き芋屋さん出店・配達販売(冬季限定 10月末〜4月末)

・かき氷屋さん出店 (夏季限定 5月〜9月末)

・わたがし屋さん出店(オールシーズン)

 

地域でのイベント,お祭・マルシェ等々に出店します。

 

【問い合わせ先】

電話:090-3707-3882

E-mail:take0952@gmail.com(移動する竹村商店 竹村)

 

ページの先頭へ