新春「お茶会とハープのつどい」を開催しました

2019年1月6日(日)に「お茶会とハープのつどい」を開催しました。

今回は,お正月をテーマに,「京ことばの会」中島さよ子さんを講師にお招きし,参加者全員で大福茶と音楽を楽しんだ後に,京ことば講座と会オリジナル製作の「京ことばカルタ」をしました。中島さんが紹介される京ことばやその歴史的背景のお話について,「全く知らなかった」「うちのおばあさんが使っていた」「違う意味だと思っていた」「京ことばならではのアクセントが難しい。標準語に毒されているのかも~」等と,みなさん知っているようで知らなかった京ことばの世界に興味深々でした。今回は高校生の参加者や神戸からの参加者もいらっしゃり,様々な世代や地域の方が京ことばについて楽しく学ぶことができたようです。最後に干支にちなんだお菓子とお抹茶をいただき,お茶会に参加しての感想などを話しました。

ざっくばらんな雰囲気で楽しめるおもしろいプログラムを企画し,初対面の参加者がワイワイと楽しめる場を作るので,誰もが気軽に参加でき,お茶のお作法をよく知らなくても楽しめる会となっています。3月までは毎月第1日曜日10時~12時に「きっさこ和束」で開催予定です。

また,参加者同士の情報交換の場にもなりますので,ぜひご参加ください。

ページの先頭へ