第3回お茶会と音楽のハーモニーが開催されました

平成29年10月29日(日),京都市東山区豊国神社の茶室「豊秀舎」にて,お茶会と音楽のハーモニーが催されました。

近くにあっても普段は訪れる機会のほとんどない場所であったり,知らなかったりする場所が意外とあるもので,今回お茶会が開催された豊国神社「豊秀舎」もその一つでした。

開催日はあいにく台風と重なってしまいましたが,参加者は雨音と一緒に「プレーンハープ」という楽器の演奏を聞きながらお茶会を楽しまれました。

このイベントは・お茶会・ミニコンサート・ギャラリー展示の三部に分かれています。

お茶をいただいた後に,美しいプレーンハープの演奏体験もしていただけるしつらえとなっており,お茶室内には様々な茶器が並べられ,じっくり手にとって見る事もできます。お茶やお菓子も地域とのつながりを活かしたものにこだわり,お土産としてすぐ隣の京都国立博物館で開催中の「国宝展」のはがきが付くなど,主催者の地域を大切にする想いとおもてなしの心を感じられるあたたかいお茶会となりました。

 

この事業は,開催地である東山区にお住まいの方が,自分の住むまちについてお茶と音楽をたのしみながら新たな発見ができることもポイントかもしれません。

 

 

次回の開催情報などはこちらでご確認ください。

【facebookページ:お茶会と音楽のハーモニー】

https://www.facebook.com/pg/お茶会と音楽のハーモニー-131761577414522/events/

ページの先頭へ