KYOTOフェスティバル・オブ・ピース2018がスタートしました!

平成30年9月20日~25日の6日間にかけて実施する「KYOTOフェスティバル・オブ・ピース2018」がはじまりました。

「左京朝カフェ」に事務局スタッフが参加したことがご縁となり,左京区から京都市各地域をまわることになったピースラン京都イベント。9月20日に左京区役所ロビーで行なわれたオープニングセレモニーでは,8カ国10名のランナーを迎えました。

セレモニー当日はあいにくの雨でしたが,左京区長や左京区社協のキャラクター「あかりちゃん」も駆けつけてくださり,歓迎と感謝の言葉の交換,外国人ランナーによるお礼の歌や国当てクイズ,ピースランからの感謝状贈呈などが行なわれ,終始和やかな雰囲気のなか,最後に会場にいた参加者全員で輪になってトーチを廻しながら平和への願いを込めました。

 

ピーストーチに火を灯した後は,第一走者を地元の94歳の男性が担い,外国人ランナーと左京区役所を出発し,地域のランニングクラブのみなさん,精華大学有志の学生も一緒にウォーク&ランニングを行ないました。

21日以降も,京都市内を走りながら,

9/22「サンガホームゲーム前イベント」,9/23「バディ・ウォーク」,9/24「みんなのスポーツフェスタ」などに出展・参加しますので,京都市内のどこかでランナーたちに出会ったら声援をお願いいたします。

25日には,右京区の光華小学校内で閉会セレモニーを執り行い,次のピースラン開催国のパラオ共和国にピーストーチをつなぎます。

ページの先頭へ