『X Cross Sector Kyoto』キックオフイベントの開催について

京都市では,平成28年度から,“みんなごと”のまちづくり推進事業を実施し,「まちづくり・お宝バンク」に登録された取組提案の実現に向けた支援を行うとともに,京都のまちづくり活動の活性化を図っています。
令和元年度から,新たな取組として,セクターを超えた連携を更に促進し,社会課題の解決に向けた新たな価値を創造するため,“みんなごと”のまちづくり推進事業「つながり促進プログラム」『X Cross Sector Kyoto(クロスセクター京都)』を立ち上げます。同プログラムでは,参加者が9月から翌年2月にかけて3回の全体グループセッション等の対話を通じて企画・構想案を練り上げ,活動報告&交流会での発表を行います。
つきましては,この度,下記のとおりキックオフイベントを開催しますので,お知らせします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

“みんなごと”のまちづくり推進事業「つながり促進プログラム」『X Cross Sector Kyoto』とは
プログラム参加者(まちづくり団体,NPO,企業,行政,大学関係者等)同士のつながりの促進や,セクター間を超えたつながりづくりを図る人材の養成とともに,社会課題の解決に向けた新たな価値を創造し,京都のまちづくり活動の活性化を図るもの。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1 開催日程等

【日 時】 令和元年8月24日(土) 午後2時~午後6時(午後1時30分 開場)

【会 場】 京都経済センター 3F F会議室

(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

【内 容】

・ゲストトーク(セクターを超えたつながりから生まれる共創とは 【渋谷をつなげる30人】から見えてきたこと)

野村 恭彦(金沢工業大学(KIT)虎ノ門大学院 教授)

・ゲストトークセッション(セクターを超えたつながりが生み出すインパクトとは)

野村 恭彦(金沢工業大学(KIT)虎ノ門大学院 教授)

田村 篤史(株式会社ツナグム 代表)

村田 和代(龍谷大学政策学部 教授)

佐藤 晋一(京都市役所 SDGs・市民協働推進部長)

・グループセッション(これからの京都に起こしたいアクションや共創)

・全体共有&クロージングセッション

【定 員】 先着50名

【申込期限】 令和元年8月23日(金)

2 参加対象者

・「まちづくり・お宝バンク」取組提案者及び取組提案を検討している方

・まちづくり団体,NPO,企業,行政,大学関係者等

3 参加費

無料

4 申込方法

メール,電話,FAXでのお申込みの場合は,氏名,所属,連絡先を明記の上,「まちとしごと総合研究所」にお申し込みください。

TEL:075-257-7871  FAX:075-257-7846  Mail: office@machigoto.net

https://www.facebook.com/Xsectorkyoto/

https://xsectorkyoto-kickoff.peatix.com/

5 その他

(1)小さなお子様がいる保護者の方にも参加していただけるように,「託児」を御用意し御希望の方は,8月19日(月)午後5時までに,お子様のお名前・性別・年齢を添えて,まちとしごと総合研究所(office@machigoto.net)にお申し込みください。

(2)お越しの際は,市バス・地下鉄等公共交通機関を御利用ください。

(3)記者の方には,記者席を用意します。

(参考)

❝みんなごと❞のまちづくり推進事業について

広く市民の皆様から,京都がもっとよくなる,もっと住みやすくなる,まちづくりの取組提案を募集し,「まちづくり・お宝バンク」に登録・公開するとともに,提案の実現や市政への反映に向け,多彩な市民力・地域力を活かした,きめ細かなサポートを行っています。

〇 「まちづくり・お宝バンク」ホームページ

⇒ https://tsukuru-kyoto.net/

〇X Cross Sector Kyoto広報発表資料

〇X Cross Sector Kyotoチラシ

ページの先頭へ