【参加者募集!】市民参加ワークショップ「WE LOVE KYOTO ~暮らし×SDGsで未来の京都を想像しよう!~」のお知らせ

京都市では,市民参加推進条例及び市民参加推進計画に基づき,様々な手法で市民の皆様の御意見をお聴きする取組を積極的に進めています。

とりわけ,第3期市民参加推進計画においては,市民と京都市,また市民同士の「学び」や「信頼」をはぐくむ対話の推進に取り組むこととしています。

その一環として,市民の皆様が市政を「自分ごと」,「みんなごと」と感じ,つながることを目的に,下記のとおり,オンラインワークショップを開催しますので,お知らせします。

[ 募集チラシ ]

(1)開催日
令和3年11月24日(水)

(2)会場
オンライン会議システム「Zoom」

(3)参加費
無料

(4)内容及び時間
以下の4つのテーマについて,市民の皆さんと想いを共有し,一緒にアイデアを考えるワークショップを開催します。
なお,本ワークショップは,プロのファシリテーターから指導を受けた京都市職員が運営を行います。

【午前の部(10時~正午)】

①考えよう!ユニバーサルデザインのまち・京都

今の京都は,外国人や高齢者,障害のある人,子どもなど,誰にとっても暮らしやすい,観光しやすいまちでしょうか?
京都市では,みやこユニバーサルデザインを推進しています。
改めて身の回りに目を向け,京都のユニバーサルデザインのまちづくりをさらに進めるために一緒に考えてみませんか?

②目指そう,人にも動物にも優しいまち京都!
 ~動物愛護センターの活動を知っていますか?~

毎年,行き場のない多くの犬猫が保護されています。
今回は,そのような犬猫をまもるため,かわいそうな犬猫をなくすために,「有効な情報発信」について焦点をあて,より多くの人に情報を届けるにはどのようにすれば良いかについて話し合います。
人にも動物にも優しいまちの実現に向けて,是非私たちと一緒に考えましょう!

【午後の部(13時30分~15時30分)】

③あなたの好きなことがみんなの幸せにつながるかも?
 〜「スキ」から始まる京都のまちづくり〜

あなたはどんな時に幸せだと感じますか?好きなことで周りの人とつながったり共感したりする瞬間,とても幸せな気持ちになりませんか?
まちづくりでは,この幸せな気持ちをまち全体に広げていくことが大切です。あなたの好きなことがみんなの幸せとつながる瞬間ってどんなときでしょう。
「スキ」から始まるワークショップ。一緒に魅力ある京都を創ってみましょう♪

④気候変動に適応するために,あなたなら未来の京都をどう変える?

地球温暖化が引き起こす気候変動は,私たちの日常生活を始め,文化,観光,産業など,社会のあらゆる場面に影響を及ぼしています。
今,京都でどんなことが起きている?これからどうすればいい?
気候変動に適応するためのアイデアを一緒に考えてみませんか?あなたのアイデアで,未来の京都のまちを変えることができるかも!

★★★★★ 申込受付は終了しました! ★★★★★

(5)申込方法
【定員】①~④それぞれにつき20名(申込先着順,定員になり次第締め切らせていただきます。)
【申込期間】10月22日(金)から11月22日(月)午前中まで

・専用フォームでお申込みの場合 → こちらのページからお申込みください。

・メール,FAX,電話でお申込みの場合
氏名,職業,電話番号,メールアドレス,参加したいテーマ番号をお知らせください。

※開催時間の異なる2つのテーマへの参加も可。

【申込・問合せ先】
京都市総合企画局 総合政策室 SDGs・市民協働推進担当
TEL:075-222-3178  FAX:075-212-2902(電話受付時間 平日9:00~17:00)
メール:daigaku-shiminsanka@city.kyoto.lg.jp

ページの先頭へ