京都精華大学との連携で「第3回市民ライター講座」を実施!~学生の皆さんが作成した記事を公開~

平成30年10月22日(月)15時~17時30分に,京都精華大学 本館303教室にて「第3回市民ライター講座」を実施しました。
この講座は,京都精華大学人文学部特任講師の兼松 佳宏先生(元greenz.jp編集長)と京都市とのコラボレーションから生まれた協働企画です。

講座当日は,「まちづくり・お宝バンク」の取組提案者10団体のお話を,学生ライターのゼミ生約40名がインタビューして聞き取りました。
取組提案者の皆さんは,自分の活動の意義や想いを熱心に伝えられ,とても熱気溢れる講座となりました。

このページでは,学生の皆さんが作成した記事を以下のとおり公開していますので,ぜひご覧ください!!

作成された記事

①お宝No.10『寒天発祥の地の記念碑設置』の紹介記事
②お宝No.56『桃山プロジェクト~伏見桃山を桃源郷に~』の紹介記事
③お宝No.154『柊野まちづくりビジョン「ふるさと柊野(10ヵ年計画)」』の紹介記事
④お宝No. 239『「京ことば」を次世代に語り継ぐために広く活動する場を』の紹介記事
⑤お宝No.257『支援から共助へ!凸凹のある人が活躍できる住みよい街に。』の紹介記事
⑥お宝No.260『スマホおもてなし講座』の紹介記事
⑦お宝No.268『こども支援プロジェクト』の紹介記事
⑧お宝No.277『京都地域に暮らす外国人女性の日本での生活を応援します』の紹介記事
⑨お宝No.294『グチコレ』の紹介記事
⑩お宝No.295『多世代交流食堂「おいでやす食堂」がつなぐ誰もが暮らしやすいまちづくりのためのネットワーク構築 』の紹介記事

ページの先頭へ